iPad miniとiPhoneの2台持ちをしよう!<使い分け編>

2013年2月25日

Pocket

 

ベンチャー企業っぽいツール

>>前回の、iPad mini「画面4倍で、仕事がスピードアップ!」の続きです。

 

◆ビジネスシーンでの「iPhone」と「iPad」の使い分け

iPad miniとiPhoneのビジネスシーンでの使い分けは、

ズバリ、移動中には、iPhone!

それ以外は全て、iPad!

だと言えます。

移動中はiPhone~

 

 

◆iPhoneのメリット

iPhone5

iPhoneの方が優れている点は、個人的には2つ。

  1. 片手で使える
  2. 小さいポケットに入る

この2つです。

手ぶらでウロウロしたい時には、iPhoneの方が良いです。
小さいカバンさえあれば、iPad miniは入っちゃうんですが、
基本的にiPadやiPad miniは片手では使えません!

 

歩きながらのiPhoneは十分危ないですが・・・

歩きながらのiPadは、地面や前の見えない割合がより大きいから、もっと危ないです。

進行方向が・・・

かなり隠れます・・・

(多分これ、「iPadあるある。」です(笑))

 

そして、電車内で立てっている時など、

iPadは片手で打てません!(笑)

 

やはり、移動中には、iPhoneが便利です。

iCloudやクラウドツールで、

iPadとiPhoneをクラウドさせて、

移動中は、iPhoneをiPadのリモコンとして使ってしまうのがオススメです。

 

 

◆iPadのメリット

iPadmini

移動中以外の使用は、

もう、全てiPadがオススメです。

※基本的に、電話はできません。

 

iPadやiPad miniは、

iPhoneより画面が大きく、

大きさを活かした優れたアプリも多い為…

仕事が速く!

そしてかっこ良く!

快適になります。

 

移動中以外は、

全てiPadを使う・・・

こんな事をしていると・・・

 

きっとあなたも、

iPhoneを使う時間が、激減します。(笑)

電話用にwillcomがあれば、

もうiPhoneは要らないかもって思うくらいです。(笑)

 

さらにきっと・・・

パソコンを使う時間も、激減します。

ExcelやWordはパソコンの方が速いですし、

IllustratorやPhotoshopの操作は、

パソコンがないと出来ないので、

結局必要です。(笑)

 

 

◆仕事での変化は、ココ!

今までiPhoneを使っていた時間は、

画面が大きくなることで、より効率良く。

今までパソコンを使っていた時間の一部は、

携帯のようにすぐに取り出せることで、より短縮されます。

 

ベンチャー企業の仕事は・・・

スピード勝負です。

iPhoneとiPadの使い分けで、

仕事を、もっと、

サクサク!快適に!

していきましょう。

移動中はiPhone~

 

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます! りゅう

 

>>(多分)iPadオススメアプリ7選へ続く・・・はず・・・

タグ: , ,

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)